Archive for the ‘インストール・設定’ Category

【Ubuntu18.04】ワークスペース

3月 15th, 2019 by marumi | No Comments | Filed in インストール・設定

Ubuntu18.04でワークスペース(仮想デスクトップ)の動作確認です。マルチモニタでは切り替わるのはメインモニターのみです。

ワークスペースの切替

[アクティビティ]をクリックしてマウスでクリック
[Super]+[Pageup] または、[Ctrl]+[Alt]+[ ↑ ]
[Super]+[Pagedown] または、[Ctrl]+[Alt]+[ ↓ ]

ウインドウのワークスペース移動

[アクティビティ]をクリックして、ウインドウをワークスペースへドラッグ
[Super]+[Shift]+[Pageup] または、[Ctrl]+[Alt]+[Shift]+[ ↑ ]
[Super]+[Shift]+[Pagedown] または、[Ctrl]+[Alt]+[Shift]+[ ↓ ]

Tags: , ,

【Ubuntu18.04】Windows10Proへリモートデスクトップ

2月 3rd, 2019 by marumi | No Comments | Filed in インストール・設定

捨てたくても捨てられないWindowsパソコン。どうしても会計関係が残ってしまうので、Ubuntuからリモートデスクトップ接続することにしました。前回はWindows10 Homeで接続しましたが、やっぱりPro版にしたいので、余ってたWindows7 ProのシリアルでWindows10 Proのパソコンを作りました。

1)IPアドレスを固定

2)ネットワークがプライベートになっていることを確認

意外といつの間にかパブリックになっている

3)Windows10 Proでリモートデスクトップを有効にする

[システムのプロパティ]-[リモートの設定](または、sysdm.cplを検索)で、「このコンピューターへのリモート接続を許可する」にチェック。その下の「ネットワークレベル認証で・・・」もチェック。

3)Windows Defenderでリモートデスクトップを許可

[コントロールパネル]-[Windows Defenderファイヤーウォール]で、「Windows Defenderファイヤーウォールを介したアプリまたは機能を許可」を開き、「リモートデスクトップ」をプライベートのみ許可。

4)Ubuntuの[Remminaリモートデスクトップ]を起動

[基本設定]で、サーバー・ユーザー名・User passwordを入力、色数を「RemoteFX(32bpp)」に設定、適当に名前をつけて[Save and Connect]で接続及び保存。

これで、RemminaとWindows画面を別のワークスペースに入れておくことにします。

 

 

Tags: , ,

【Ubuntu18.04】リモートデスクトップ設定

11月 30th, 2018 by marumi | No Comments | Filed in インストール・設定

Ubuntu18.04で、他のパソコンを遠隔操作設定をしたので覚書。
Ubuntu18.04では、[Remminaリモートデスクトップクライアント]で接続しました。まずは、ホスト側の準備。

◆ Ubuntu18.04→Ubuntu16.04

ホストPCのIPアドレス固定
[デスクトップの共有]で共有設定

こちらにお世話になりました(感謝!)
ubuntuからubuntuを遠隔操作リモートコントロールする方法

 

◆ Ubuntu18.04→Windows10 Home

ホストPCのIPアドレス固定
WindowsのHomeEditionはホストになれないので、フリーソフトの「RDP Wrapper Library」をインストールしました。
github.comからzipファイルをダウンロード。Windows10は警告を出してブロックするけど自己責任で。
解凍して
install.bat
update.bat
RDPCheck.exe
と実行すると、リモードデスクトップ接続画面になるので接続。

こちらにお世話になりました(感謝!)
Windows 10 homeにリモートデスクトップ接続できるようにする

◆Remminaリモートデスクトップクライアントで接続

Ubuntu18.04

Windows10Home

Tags: ,

【Ubuntu18.04】音が出ない、動画動かない

11月 9th, 2018 by marumi | No Comments | Filed in インストール・設定

Ubuntu18.04最初のうちは問題無かったけど、気がついたら音が出なくなっていました。いつからかはっきりしないけど、Youtubeやニコニコ動画も音無し紙芝居状態。最初はBluetoothでイヤホンマイクも接続していい感じだったのに・・・。さらに端末が起動失敗する、ファイルが開けない、ともう途方に暮れる。

端末が使えないと何もできないので、替わりのアプリ「XTerm」を入れる。ファイルも替わりに「PCManFM」を入れました。

サウンドの設定で、ドライバがちゃんと当たってない気がする。「.config/chrome-remote-desktop/pulseaudio#3f252372ec」なんて場所を指定している。下記↓にお世話になりました。m(_ _)m

Ubuntu 18.04 LTSにアップグレードしたら音がでない!どうすればいい?

Palseaudioを停止して、「~/.config/pulse/」以下を削除。

killall pulseaudio
rm -r ~/.config/pulse/*

これで治りました。音も、Youtubeもファイルも端末もBluetoothもOK!なんだったんだ・・・。

Tags:

【Ubuntu18.04】ログインキーリングのパスワードを入力してください

10月 26th, 2018 by marumi | No Comments | Filed in インストール・設定

Ubuntu18.04を導入してしばらく経ってから、起動時にこんなダイアログボックスが出るようになりました。

ログインキーリングのパスワードを入力してください。
コンピュータにログインする際、ログインキーリングがロックを解除しませんでした。

起動する度出るのでうざい。アクティビティで「パスワードと鍵」を検索し、[ログイン]を右クリック→[パスワードの変更]で、パスワードをブランクにして設定。これで出なくなりました。

Tags: ,

【Ubuntu18.04】NASの画像のサムネイルを表示する

10月 19th, 2018 by marumi | No Comments | Filed in インストール・設定

画像のサムネイルが表示されなくてちょっと悩んだので覚書。

パソコン内のサムネイルは表示されるので、[ファイル](Nautilus)の設定を確認しようとしたら見つからない。メニューバーも無い。UnityからGNOME shellに戻ってメニューが変わりました。

 

サムネイルの表示を「すべてのファイル」に変更。

 

 

Tags: , ,

【Ubuntu18.04】自作PC新規インストール

10月 8th, 2018 by marumi | No Comments | Filed in インストール・設定

パソコンを新規に自作して、Ubuntu 18.04 LTS(Bionic Beaver)をインストールしました。

ケース:IN WIN 303c
MB:ASUS TUF H370-PRO GAMING
電源:Thermaltake TOUGHPOWER GRAND RGB850W
CPU:Intel(R) Core(TM) i5-8400 2.8GHZ.9MB LGA1151(Malaysia)
CPU Cooler:BYAKKO SCBYK-1000l(Taiwan)
Memory:UMAX PC4-19200 288pin DIMM 8GB(4GBx2) (Taiwan)
SSD:Intel(R) 545s Series 256GB
HDD:WDC WD20EADS-42R6B0 2.0TB

とりあえずBIOSを確認。

今使ってるMBの「GRYPHON」のネーミングがパトレイバーみたいで気に入ってたんだよね。今回もASUSの軍用規格TUF。ケースはスケルトンで、ネオンがすごくきれい。私はゲーマーじゃないし、Windows入れないのだから、そんなに高スペックにする必要も無いけど、今回は拡張を少しづつ楽しみたいと思います。

Ubuntuのインストールは今までと同じ。画面の構成がいろいろ変わったみたい。インストール後の設定情報などはいつものように詳しく解説してくださる皆さんに感謝。特に↓ずっとお世話になっております。
Ubuntu 18.04 LTSをインストールした直後に行う設定 & インストールするソフト
最適なサーバー探して、システムアップデート。言語サポートを完全インストール。自動画面ロックはOFF。Canonicalのリポジトリを有効に。コーディックインストール。Flashプラグインインストール。Mozc設定。いろいろ微調整。

GoogleChrome、Shutter、Gparted、LibreOffice、Gnome-tweaks、Viewnior、Slackインストール。
特に問題無し。イイ感じ。

Tags:

【Ubuntu16.04】GoogleDriveをマウントしたい

12月 23rd, 2017 by marumi | No Comments | Filed in インストール・設定

GoogleDriveをUbuntuでもマウントしたい。
以前は普通にできてたような気がするのですが、今はできないんです。
[システム設定]の中に[オンラインアカウント]ってあって、Google設定してますがGoogleDriveが出てきません。

GoogleDrive

なんか変だと思ってググってみたら・・・、
Fontの話とGoogle drive がUbuntuでデフォで使える話
感謝感謝でございます。

端末から

$sudo apt-get install gnome-control-center gnome-online-accounts
$gnome-control-center

これです、これです、ちゃんとGoogleDrive設定できました。

GoogleDrive

再起動すると、サイドペインにGoogleDriveが表示されました。
設定したメアドで表記されます。
めでたし、めでたし。

Tags:

【Ubuntu16.04】UbuntuからWindows10へWOLとリモートアクセス

9月 18th, 2017 by marumi | No Comments | Filed in インストール・設定

メインマシン(Ubuntu16.04)から、Windows10へWOL(Wake On Lan)設定をしたので覚書。
このパソコンはWindows7からWindows10にアップグレードしたパソコンです。
ルータ(ASUS RT-AC68U)に、Wake On Lan機能があります。

PC:富士通 FMV-DESKPOWER F/G70T(FMVFG70TB)
OS:Windows10 Home 32bit

クライアント側(Windows)の準備。

BIOS設定
起動時にF2を押してBIOS起動→「詳細」の「各種設定」で、「LANによるウェイクアップ」を「使用する」に設定。

bios

デバイスマネージャー設定
デバイスマネージャーの「ネットワークアダプタ―」項目で、有線LANのプロパティを開く
→「電源の管理」タブで、「このデバイスで、コンピューターのスタンバイ状態を解除できるようにする」「Magic Packetでのみ、コンピューターのスタンバイ状態を解除できるようにする」にチェック。

MACアドレスを確認
このルータはネットワーク内の情報を管理しやすいです。

ルータからWOL
マックアドレスを指定して、「ウェイクアップ」をクリック。

wol

端末で確認

sudo ethtool eth0 | grep Wake-on
Supports Wake-on: pumbg
Wake-on: g

「Wake-on: g」ならOK。

端末からWOL

sudo apt-get install wakeonlan

でソフト「wakeonlan」をインストール

wakeonlan xx:xx:xx:xx:xx:xx(MACアドレス)

WOLアプリは?

gWakeOnLan」をインストールしてみました。
MACアドレスがわからなくても、IPアドレスで検索されます。
IPアドレスは固定しました。
左のチェックボックスにチェックを入れて、「Turn On」。

wol

ここまでは、ネットワーク内からのWOL。

次は、ネットワーク外からのWOL。
このルータには、「AiCloud2.0」機能があり、「Smart Access」でネットワーク外からインターネット経由でパソコンにアクセスできます。
スマホアプリを使ってWOLとリモートアクセスができるわけです。

AiCloud

但し、このWindowsPCはWindows10 Homeなので、リモートデスクトップアプリは入っていますが、リモートを受けることはできません。
ネットワーク内なら、Chromeリモートデスクトップがあります。

Chrome リモート デスクトップを使って他のパソコンにアクセスする

Tags:

【UbuntuMATE16.04】RaspberryPi3にインストールしてみた

5月 12th, 2017 by marumi | No Comments | Filed in インストール・設定

RaspberryPi3にUbuntu MATEをインストールしてみました。
最初からSDカードの相性問題にはまり、買い直したSDカードでやり直しです。

SDカード:Silicon-power 16GB SP016GBSTH010V10SP)
ディスプレイ:Sharp Aquos LC-22P1

パソコンはWindows10、SDFormatterでSDカードをイレースフォーマットでフォーマット。
「WIN32DiskImager」でSDカードに「Ubuntu MATE 16.04.2 LTS」をインストール。

電源ON!

UbuntuMATE UbuntuMATE

見慣れた設定画面を進んで、インストールは完了。

UbuntuMATE

有線LANは自動で認識しましたが、WiFiがなかなか有効になりませんでした。
LANケーブルを外してみたり、再起動したりしているうちに有効になり、設定できました。

日本語の設定をすると、Mozcが有効になります。
フォルダ名は英語にしたいのでいつものように、

env LANGUAGE=C LC_MESSAGES=C xdg-user-dirs-gtk-update

今回はSDカードの容量が16GBなので、なるべくインストールをしないで、最低限のソフトのみ設定しました。
Synaptic、samba、shutter、gparted
ワークグループ名の変更をしたいのでsambaを編集。
viで開いたらコマンドが思い出せなかったので、nanoで開いてみた。

sudo nano /etc/samba/smb.conf

workgroup = workgroup

を編集して、

[Ctrl]+o 上書き保存
[Ctrl]+x nano終了

NASの接続もスムーズに完了。
ネットワークプリンターの設定も、NASに接続したUSBプリンターの設定も問題無し。
Bluetoothでスピーカーを接続してみましたが、なかなか検出しなくて10回くらいやってみてなんとか繋がりました。
なかなか楽しみなおもちゃです。

Tags: