【Ubuntu12.10】CANON複合機設定

1月 4th, 2013 by marumi | Filed under 周辺機器.

Ubuntu12.10でプリンタ2台の設定をしました。
CANON MX870と、PIXUS iP4100。
iP4100の方はNASにUSB接続していて、特に問題なし。

MX870は下記のとおり。
CANONのサポートサイトから下記のdebファイルをダウンロード及び解凍。
IJ Printer Driver Ver.3.30 for Linux(プリンタドライバ)
ScanGear MP Ver.1.50 for Linux(スキャンドライバ)

それぞれをUbuntuソフトウェアセンターでインストール。
Package内の
cnijfilter-common_3.30-1_i386.deb(共通ファイル) を先に。
cnijfilter-mx870series_3.30-1_i386.debを次に。
scangearmp-common_1.50-1_i386.deb(共通ファイル) を先に。
scangearmp-mx870series_1.50-1_i386.debを次に。

あとは「システム設定」-「印刷」でネットワークプリンタに表示されるので自動検出で完了。
で、ドライバーのバージョンは2年半前の購入時から変わってません。
Grayscaleでの印刷はできないままです。
GimpやXSane でスキャナの原稿台からの読み取りはOKですが、ADFだと用紙サイズの読み取りに難があります。

Tags:


Leave a Reply

CAPTCHA