【Ubuntu16.04】このバージョンの Chrome は現在サポートされていません

4月 1st, 2017 by marumi | Filed under ソフトウェア.

最近、Gmailを開くと、「このバージョンの Chrome は現在サポートされていません」と出るようになりました。
バージョンは52.0.2743.116(64-bit)。
そのうちアップグレードされるだろうと放置していましたが、Ubuntuのアップグレードがされているのに一向に消えないのでググってみました。
どうやら世界中で確認されているエラーらしい。
Chromeを上書きインストールしてもNG。
拡張機能を全部アップグレードしてもNG。

GoogleChrome

Ubuntuのアップグレード時にリポジトリが無効化されるのだそうです。
GoogleChrome 32bit Linuxサポート終了の影響との噂も・・・。
下記のサイトにお世話になりました。(感謝m(__)m)
【緊急性:高】UbuntuでGoogleChromeを利用している方は必ず確認してください。
Ubuntuでリポジトリのダウンロードに失敗するのを何とかする(Google Chromeが原因の場合)
Ubuntu 16.10でGoogle Chromeがアップデートされない件
Linux Mint(Ubuntu)でChromeのアップデートにエラーが出る
3rd Party Repository: Google Chrome

リポジトリが無効になっているので、手入力で最近のリポジトリを設定しました。

wget -q -O – https://dl-ssl.google.com/linux/linux_signing_key.pub | sudo apt-key add –
sudo sh -c ‘echo “deb [arch=amd64] http://dl.google.com/linux/chrome/deb/ stable main” >> /etc/apt/sources.list.d/google.list’
sudo apt-get update

再起動してGoogleChromeを起動すると、バージョンアップできました。

GoogleChrome

Tags: ,


Leave a Reply

CAPTCHA