Posts Tagged ‘複合機’

【Ubuntu9.10】CANON MX870セットアップ

11月 9th, 2010 by marumi | No Comments | Filed in 周辺機器

HP複合機が壊れたので、「CANON MX870」に買い換えました。
ネットワーク接続の複合機です。うちでは有線LAN接続。
まずは、Windowsパソコンからネットワーク設定を済ませます。
メーカーがドライバを提供しています。
プリンタもスキャナも使用可能。
IJ Printer Driver Ver.3.30 for Linux
ScanGear MP Ver1.50 for Linux (Scanner Driver)
これで簡単に済めば良かったのですが、結構手こずりました。
取説に従って、

tar zxvf cnijfilter-mx870series-3.30-1-i386-deb.tar.gz
cd cnijfilter-mx870series-3.30-1-i386-deb
sudo ./install.sh

プリンタ・スキャナどちらのドライバも、インストールしようとすると、「エラーが発生しました。パッケージ管理システムが特定できません」と出て、インストールできません。
試しに古いバージョンのドライバを試みても、「Error! Cannot specify package management」と出ます。
Ubuntu日本語フォーラムに投稿して、助けていただきました。
CANON MX870のドライバをインストールできません

いろいろ試しましたが、結局
Subject: RE: How do I get my MX870 Canon Printer to work with ubuntu? => [SOLVED] – msg#03338
↑こちらの情報どおり、

3. Double-click on cnijfilter-common_3.30-1_i386.deb and install.
4. Double-click on cnijfilter-mx870series_3.30-1_i386.deb and install.

これでインストールできました。
4はやってみたのですが、3の共通ファイルを先にインストールしなければいけなかったようです。
スキャナドライバも同様にインストール。

印刷はさすがにHPより全然きれいで、待機音がありません。
これはGood。電源入っていたか忘れるくらい。
HP複合機で出た「株」の字が印刷できないトラブルは今回解消しました。
場所も取らなくなってとてもうれしい。

カードスロットは残念ながらUSB接続でないと、Ubuntuからは認識しません。
スキャンはGimpか、ターミナルから実行することになります。
残念ですが、MX870のスキャンボタンからはUSB接続していてもスキャンできませんでした。
また、GimpではPDFとしてのスキャンができませんでした。
MX870側からの操作でなら、SDカードやUSBカードにスキャンデータを保存できますが、UbuntuからはUSBメモリは認識できませんでした。
SDカードでスキャンを試してみました。
MX870からの読み込みも、Ubuntuからのディスク認識もできるのですが、読み込み後Ubuntuから抜き差しが必要です。
そしてすごく残念な事に、グレースケールで印刷できません。オプションに無いのです。
結果、単機能プリンタも併用しています。
複合機1台ですべてうまくやるのは難しい。

Tags: ,

[Fedora12]ネットワークプリンタ設定

8月 18th, 2010 by marumi | No Comments | Filed in 周辺機器

Fedora12でプリンター設定してみました。

プリンター:HP Officejet Pro L7590
[システム]-[管理]-[add/remove software]で[HPLIP Toolbox]をインストールしておく。
[システム]-[管理]-[印刷]で「プリンタ設定」を開き、「新規」−「デバイス一覧」から「ネットワークプリンタ」をクリックし、「ネットワークプリンタを検索」でプリンタのIPアドレスを入力すると、プリンタが検出されるのでそのままウィザードに従って完了。

プリントサーバ:PCI Mini-101M
プリンタ:CANON PIXUS iP4100
プリントサーバ PCI Mini-101M
↑上記と同様であっさり繋がりました。

 

Tags: , ,

複合機設定「HP Officejet Pro L7590」

6月 6th, 2009 by marumi | No Comments | Filed in 周辺機器

USBケーブルと、LANケーブルの両方で接続しているので、まずは何もしなくてもUSB接続でドライバも自動的に認識されていました。

「HPLIP Toolbox」を入れます。
Synapticから「hplip」で検索して、「hplip-gui」をインストール。

sudo hp-setup

「システム」−「設定」で「HPLIP Toolbox」を起動し、「Device」−「Setup Device・・・」を実行。
ネットワーク接続を選ぶと、自動認識してセットアップが完了します。

Tags:

メインマシンをUbuntuに!-複合機設定-

4月 16th, 2009 by marumi | No Comments | Filed in 周辺機器

レーザー複合機が壊れそうなので、修理か買い替えか検討した末に、新規購入したのがこれ。

HP Officejet Pro L7590

機能は
・インクジェットカラープリンタ
・カラーコピー
・両面印刷
・ネットワーク対応
・スキャナ
・用紙サイズA4まで

まずはUSBで繋いでみました。
Ubuntu7.10の持ってる「L7500」ドライバですんなり接続。
FAXドライバもあります。

次にネットワーク接続。
先にWindowsで設定し、IPアドレスを固定しておきました。

端末から
sudo hp-setup

=================================
HP Linux Imaging and Printing System (ver. 2.7.7)
Printer/Fax Setup Utility ver. 4.5

Copyright (c) 2001-7 Hewlett-Packard Development Company, LP
This software comes with ABSOLUTELY NO WARRANTY.
This is free software, and you are welcome to distribute it
under certain conditions. See COPYING file for more details.

X Error: BadDevice, invalid or uninitialized input device 171
  Major opcode:  149
  Minor opcode:  3
  Resource id:  0x0
Failed to open device
X Error: BadDevice, invalid or uninitialized input device 171
  Major opcode:  149
  Minor opcode:  3
  Resource id:  0x0
Failed to open device
|error: Unable to find HP fax PPD file.Please check you HPLIP installation and try again.
Done.

=================================

エラーが出てます。PPDファイルが無いらしいですが、「HP Device Manager Printer Setup Wizard」が起動するので、適当に完了。印刷はできます。

UbuntuでHP C6175
を参考に(すんごく感謝!)、Synapticから「hplip」で検索して、「hplip-gui」をインストール。
そして再度

sudo hp-setup

それでもやっぱり同じでしたが、ちゃんと「XSane」でスキャンできます。
「GIMP」からは、[ファイル]-[Acquire]-[XSane]-[Device Dialog・・・]でスキャンできます。

さらにググってみると、どうやらbugみたい・・・。「hplip-gui_2.8.2」では修復されているとか・・・英語なのでようわからん。
あんまし使う機能では無いので、そのうち修正されるんじゃない?・・・でまいっか。

[システム]-[設定]に、「HP Toolbox」が追加されています。
Faxのアドレス帳もここで管理できます。
プリンタの管理画面にWebアクセスもできます。
インクの残量確認や、クリーニング、FAXアドレス帳の管理もここでできます。
印刷はデフォルトではGryscaleに設定変更。
アドレス帳の編集が、日本語入力システム「PRIME」だと、Firefoxが落ちてしまう。
仕方なく、「Anthy」に変更。

高価なレーザー複合機に比べれば、印刷速度はやっぱり落ちますが、起動の速度はほぼ同じ、待機音はインクジェットですからやっぱり静かです(当たり前)。
別のFAX電話を繋ぐ関係で、呼び出し音の回数設定などは、最低でも3回。
でも、使わない時は電源をOFFにする。つまり発信専用のFAXと考えればまったく問題無しでした。
あとは、カラーテキストの両面印刷の速度くらいでしょう。

普段使いの複合機としては大満足です。
さて、あとは不要になったレーザー複合機をどうやって処分するか・・・。

Tags: , ,