Posts Tagged ‘LinuxMint’

LinuxMint公式サイトがクラッキング被害

2月 23rd, 2016 by marumi | No Comments | Filed in トラブル

LinuxMint2月20日、LinuxMint公式サイトがクラッキングされ、「LinuxMint 17.3 Cinnamon」ISOファイルが改竄され、バックドアを仕込まれたらしい。
そして、同日LinuxMintフォーラムのデータベースも改竄され、情報流出の可能性もあるとのこと。
これはショッキングな事件です。
もちろんLinuxなら絶対安心だなんて思ってはいないが、LinuxのしかもUbuntuではなく、なぜLinuxMintを狙ったのか気になります。

Beware of hacked ISOs if you downloaded Linux Mint on February 20th!
All forums users should change their passwords.

Tags:

【LinuxMint17 MATE】EPSON Endervor NA102

8月 16th, 2014 by marumi | No Comments | Filed in インストール・設定

ブラジルから留学生さんが来てらっしゃいます。
持ってきた携帯電話は日本では繋がらず(ブラジルはSIMフリー)、お客様宅のパソコンはWindowsXPでサポート終了、お客様ご自身は新しいパソコンは必要なく、ご主人様のタブレットしかこちらではインターネットを使う手段がありません。
iPhone6が出たら買いたいそうで、とりあえずうちで転がってるLinuxMintパソコンを貸し出すことにしました。

PC:EPSON Endervor NA102
OS:WindowsXP→Windows7→ChromeOS(NG)→LinuxMint17 MATE
CPU:Intel(R) Celeron(R) M423 1.06GHz
Memory:1.5GB
HDD:80GB

EPSON

↑写真はUbuntuを入れた時のもの。

WindowsXPのパソコンから写真だけ移したいそうで、Dropboxを設定。
スペックめちゃくちゃ低いので恐ろしく時間がかかります。
メールはGmailを設定。
レポートを書くそうなので「LibreOffice」をインストール。

アカウントを英語版と日本語版に分けて設定を試みたのですが、元々日本語版LinuxMintを入れているのでかえってややこしかったのかもしれません。
管理者アカウントは英語になったのですが、追加した留学生さん用アカウントの方が日本語のままです。
とりあえず、逆のアカウントで使ってもらうことにしました。
GoogleChromeは母国語のポルトガル語に設定しました。

あとは、本人が何とかうまくやるでしょう。
Ubuntuの外国語の設定は今度自分でゆっくり確認したいと思います。

Tags:

【LinuxMint17】Sony Vaio VGN-P90S

7月 9th, 2014 by marumi | No Comments | Filed in インストール・設定

Vaio TypeP、この小さな筐体に一杯一杯のスペック。
購入時のVistaではとてもじゃないけど、非現実的でした。

Vaio Type P

PC:Sony Vaio VGN-P90S
OS:WindowsVista HomePremium SP2 32bit→ChromeOS(NG)→LinuxBean(NG)→LinuxMint17
CPU:Intel(R) Atom(TM) CPU Z530 1.60GHz
Chipset:Intel® System Controller Hub US15W
Graphics:GMA500(US15W内蔵)
SSD:60GB
Memory:2GB

ChromeOS、LinuxBeanと試してみるうちに、どうやらこのGMA500に問題有りとわかりました。
多くの人たちが、WindowsXPで、7で、8でも苦しんできたようです。
そして、それに耐えるのはLinuxMintだけらしい。
つい数日前に最新のLTS版、「Linux Mint 17 “Qiana” v2」がリリースされたところです。

念の為書いておくと、最初にリカバリディスクは作成しています。
さすがVista、すごい時間をかけて、途中エラーが出たりしながら。
BIOSのバージョンは最新でした。

インストールはスムーズに完了。

Vaio Type P

今度はブラックアウトしません。

無線LAN設定、本当はaの規格で接続したかったのですが、残念ながら内蔵無線はaには非対応。
日本語入力はMozcを入れます。

すでにLibleOffice、Thunderbird、Leafpad(メモ帳)はインストール済み。
インストールしたソフトは、Dropbox、GoogleChrome、
プリンタ設定:Brother MFC-J890DN
ちゃんとLinux用のドライバがあり、インストール方法まで案内がありました。

Google Chromeのインストールに躓きました。
32 ビット .deb(Debian/Ubuntu)をダウンロードして、デスクトップ上に保存し、インストールすると・・・、

依存関係の問題により google-chrome-stable の設定ができません:
google-chrome-stable は以下に依存 (depends) します: libcurl3 …しかし:
パッケージ libcurl3 はまだインストールされていません。

↓こちらにお世話になりました。(感謝)
Debian 6.0にGoogle Chromeをインストール

端末で、

$  cd /home/(ユーザー名)/デスクトップ
$  sudo dpkg -i google-chrome-stable_current_i386.deb

で、やっぱり依存関係で・・・と出ますが

$ cd
$ sudo aptitude update
・・・・・・・
$ sudo aptitude upgrade

で、libcurl3も入って、GoogleChromeをインストールすることができました。
Googleユーザーなら、Chromeさえ入ってしまえばこっちのものです。

※ 参考
 LinuxMint 日本語支援サイト リナックスミントを使おう

Tags:

【LinuxMint13】Panasonic CF-R3

6月 29th, 2014 by marumi | No Comments | Filed in インストール・設定

愛用の検証用PCがWindowsXPで終了です。
でも、全然元気なのに捨てるのは心苦しい。
何かフリーのOSを入れようと思い、GoogleのChromeOSを入れようとしましたが、PAE非対応なのでNG。
Ubuntu14.04も同様の理由でNG。
そこで、MintLinux13をインストールしました。

Panasonic CF-R3

PC:Panasonic CF-R3
OS:WindowsXP SP3→MintLinux13 Maya
CPU:Intel(R) Pentium(R)M processor 1.10GHz
Memory:757MB
HDD:ATA TOSHIBA MK4025GA(40GB)

Linux Mint 13 “Maya”のインストール
↑こちらにお世話になりました(感謝)。

まず、GPG鍵とレポジトリを追加。

$ wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add –
$ wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add –
$ sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/precise.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
$ sudo apt-get update

さらにアップグレード

$ sudo apt-get upgrade

Japanese Teamの追加パッケージをインストール。

$ sudo apt-get install ubuntu-defaults-ja

入力システムはGoogle日本語入力をインストール。
かなりの量のUpdateをして、無事完了。

無線LANも問題無し。
インターネット・メールはGoogleChromeでトラブル無し。
OfficeはVibleOfficeをインストール。
Youtube、ニコニコ動画OK。

まだまだ使えそうです。

※ 追記(2014/7/8)
一旦LinuxMint13を入れてアップグレードしようと思っていましたが、14、15はすでに更新終了していました。
16はこの7月で終了するそうで、ダメ元でこれも試してみましたが、インストーラーがおそらくメモリ不足で正常動作しませんでした。
13はLTS版で、2017年4月まで使えます。つまりVistaと一緒に終了。またその頃は色々状況も変わっているでしょう。

LinuxMint

 

Tags:

Linux Mint 3.1セットアップ

3月 10th, 2008 by marumi | No Comments | Filed in インストール・設定

080310_0030.jpgPC:富士通 FMV-BIBLO MR16B
OS:WindowsXP SP2→Ubuntu 7.04→7.10→Linux Mint4.0
CPU:Pentium4 1.60GHz-C
チップセット:Intel 845MP
HDD:40GB→60GB
Memory:256MB→525MB

ブログにコメントで「デスクトップの美しさならこれ」とお勧め頂いたLinux Mint。
Ubuntu7.04から7.10にUpしたとたん、起動が激遅になったFMV-BIBLOがどうしても許せないので、LinuxMintを入れてみました。

うん!お勧め頂いたとおりきれいなデザインです。
起動も早くなりました。

インストール後の手順は、
俺様Linux備忘録」 にお世話になりました。
感謝です。

以下、抜粋

sudo gedit /etc/apt/sources.list
日本語リポジトリであるこの二行↓を追記して上書き保存
deb http://archive.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja gutsy/
deb http://archive.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja gutsy-ja/

再びコンソールを起動して
sudo aptitude install ubuntu-ja-keyring
sudo aptitude update
sudo aptitude upgrade
sudo aptitude install ubuntu-desktop-ja

sudo apt-get -f install

メニューのSystemにあるLanguage Supportを起動し、
ダイアログ上段の窓の中からEnglishとJapanese以外のチェックを全部外す。
中断の言語選択の窓を Japaneseに設定。
再起動。

これで日本語化完了。

Tags: ,