Posts Tagged ‘PDF’

【Ubuntu12.04】PDFを分割

8月 21st, 2012 by marumi | No Comments | Filed in ソフトウェア

Ubuntuの古いバージョンでも使ってたソフトですが、動作確認したので記録します。

PDFファイルを複数結合したり、分解したり、並べ替えたり、回転させたり、そんなことをしたいなら、このソフト。
「PDF-Shuffler」とか、「PDF Mod」
インストールは、「Ubuntu ソフトウェアセンター」で。
直感的に操作できますが、「PDF Mod」はメニューも日本語対応しています。

Tags:

【Ubuntu12.04】Adobe Readerインストール

5月 17th, 2012 by marumi | No Comments | Filed in ソフトウェア

Ubuntu10.10でWindowsで作ったPDFファイルがどうしても一部日本語が文字化けしてお手上げだったのですが、今回解消しました。

Adobe Reader日本語ダウンロードページから、別の言語版または別のオペレーティングシステムをお持ちですか?をクリック。
手順1で「Linux」を、手順2は「Japanese」、手順3で「Reader9.42 Japanese for Linux(.deb)」 と選択してダウンロードして、UbuntuソフトウェアセンターでインストールしてOK。

Tags: , ,

PDFファイルの暗号解除

7月 9th, 2011 by marumi | No Comments | Filed in ソフトウェア

PDFファイルで、閲覧や印刷が期限付きのパスワードを解除したい。
そこで見つけたのがここ。
http://www.pdfunlock.com/password 
解除したいファイルをドラッグして、 パスワードを入力するだけ。
もちろん、パスワードを知らなければできません。
もちろん、悪用はNGです。

 

Tags:

[Ubuntu9.10]PDF結合ソフト

2月 12th, 2010 by marumi | 2 Comments | Filed in ソフトウェア

PDFファイルを複数結合したり、分解したり、そんなことをしたいなら、このソフト。
「PDF-Shuffler」とか、「PDF Mod」
インストールは、「Ubuntu ソフトウェアセンター」で。
直感的に操作できます。

Tags:

PDFファイルが点々(解決)

10月 26th, 2009 by marumi | No Comments | Filed in ソフトウェア

「Reader9」ではPDFファイルが点々だらけになってしまって、結局ドキュメントビューアで開いていたのですが、思いついてバージョンダウンしてみました。

Ver.9.13をアンインストールして、Ver.8.16をインストールして見たところ、正常に表示できるようになりました。

追記:解決したと思ったら、Readerでだけ印刷が失敗します。

Tags: ,

pdfファイルが点線

8月 18th, 2009 by marumi | No Comments | Filed in ソフトウェア

いつからかpdfファイルが点線だらけで読めなくなっていました。
ソフトは「Acrobat Reader 9」で、pdfファイルを開こうとすると、
「このページを正しく表示するには、日本語サポートパッケージが必要です。現在の設定ではこのリソースは利用できません。これは、 http://www.adobe.com/products/arcobat/acrrasianfontpack.html からダウンロードできます。」
と出て、そのサイトに行くとVer.8までしか対応されていない。

ネットでググったところ、「ドキュメント・ビューア」なら開けるという人もいるのだが、私の場合は「ドキュメント・ビューア」だと、文字部分が真っ白です。

さらにググると、「FoxitReader」なら開けるという人もいたので、これをダウンロード。
確かにこれなら開けます。

さらに、対応策を見つけたので試してみました。
■[ubuntu][pdf]日本語PDF文書の文字化け対処法
必要なパッケージのインストール

sudo apt-get install evince ghostscript cmap-adobe-japan1 xpdf-japanese

これはすでにインストール済みでした。

次に、CMap関係のファイルを検索してくれるようにシンボリックリンクを作成

sudo mkdir -p /usr/share/poppler/cidToUnicode
sudo ln --symbolic /usr/share/xpdf/japanese/Adobe-Japan1.cidToUnicode \/usr/share/poppler/cidToUnicode/Adobe-Japan1
sudo mkdir -p /usr/share/poppler/cMap
sudo ln --symbolic /usr/share/fonts/cmap/adobe-japan1 /usr/share/poppler/cMap/Adobe-Japan1

これで、ドキュメントビューアでは開けるようになりました。
でも、Acrobat Readerではダメです。

さらにググるとこのような記事が
Adobe Reader 9で日本語が点々になる件
なんでもAdobeReader9のバグだとか。

1.ftp://ftp.adobe.com/pub/adobe/reader/unix/8.x/8.1.6/jpn/
上記より、AdobeReader_jpn-8.1.6-1.i486.tar.gz をダウンロードして解凍。

2.上記を解凍して出来た AdobeReader ディレクトリ内の COMMON.TAR を解凍。

3.解凍して出来た AdobeReader/Adobe/Reader8/Resource/CIDFont 内にある、KozGoProVI-Medium.otf を /opt/Adobe/Reader9/Resource/CIDFont/ 内にコピー。

4.環境変数 ACRO_DISABLE_FONT_CONFIG を設定する。
$ env ACRO_DISABLE_FONT_CONFIG=1 acroread

5.Firefox のプラグインでも上手く機能するように、~/.bashrc の最下行にでも下記のような感じで追加して保存。
#ACRO_DISABLE_FONT_CONFIG
export ACRO_DISABLE_FONT_CONFIG=1

6.ここまでやった設定を反映させるため、一旦ログアウト & 再ログイン。

これで、AdobeReader9でも正常にpdfファイルが開けました。

追記:Reader9で開けたのはその時だけで、すぐにまた点々になってしまいました。

Tags: ,

メインマシンをUbuntuに!-PDFのあれこれ-

12月 8th, 2008 by marumi | No Comments | Filed in インストール・設定

UbuntuでPDF作成はえらく簡単でした。
「システム管理」→「印刷」から「Print into PDF file」を追加するだけです。
印刷メニューから作成すると、ホームフォルダ内に「PDF」フォルダが作成されます。

Open OfficeはデフォルトでPDFにエクスポートができます。エライ!
OfficeのVer.3.0ではPDFファイルも編集できるそうだ。

PDFファイルにかけられた暗号を解析するフリーソフトの「PDFCrack」を試してみました。

参考にしたのはここ↓
http://packratstudios.com/index.php/2008/04/09/how-to-crack-recover-an-adobe-pdf-password-using-pdfcrack-for-linux/

sudo aptitude install pdfcrack

でインストールして、

pdfcrack xxx.pdf(ファイル名)

中断するには、「Ctrl」+「C」で経過の保存ができます。
Homeディレクトリに「savedstate.sav」というテキストファイルで保存されます。
中断したところからまた再開するには、

pdfcrack xxx.pdf -l savedstate.sav

例えば「aiueo」というパスワードをかけたpdfファイルは、私のパソコンだと約150時間かかりました。

Tags: