Posts Tagged ‘Ubuntu14.04’

【Ubuntu14.04】QNAPのNASをマウント

11月 30th, 2014 by marumi | No Comments | Filed in 周辺機器

QNAPのNAS「TS-120」を導入しました。2014-06-15 12.01.44
これはとても高機能なサーバーで、なかなか時間が無くていじれなかった。
もうすぐ、新製品も出るのでここらで設定をまとめておきました。

TS-120側でフォルダやユーザー設定を済ませておきます。
今回は長いこと使ってきたNASのデータの整理も兼ねて色々変わる予定なので簡易な方法にします。
[コントロールパネル]-[共有フォルダ]で、マウントしたいフォルダのみゲストのアクセス権をフルアクセスに設定。

QNAP TS-120

sambaでは普通に繋がるけど、よく使うフォルダは自動でマウントしておきたい。
sambaでNASに接続できるのを確認。

cifs-utils(Common Internet File System utilities)をインストール(Ubuntuソフトウェアセンターからでも可)。

sudo apt-get install cifs-utils

mediaフォルダにマウント用フォルダを作成

sudo mkdir /media/○○(任意のフォルダ名)

フォルダを確認

 ls /media/

マウントできるのを確認

 sudo mount -t cifs //(マウントするHDDのIPアドレス)/xxx(フォルダ名) /media/○○○

起動時に自動でマウントするようfstabを編集

sudo gedit /etc/fstab

//(HDDのIPアドレス)/フォルダ名 /media/HDD55/ cifs username=(ユーザー名),password=(パスワード),iocharset=utf8,rw,uid=(ユーザ名),gid=(ユーザ名) defaults 0 0

再起動

SSDに換装する前に出ていたエラー

CIFS VFS: Error connecting to socket. Aborting operation.
CIFS VFS: cifs_mount failed w/return code = -101

は出なくなった。
でも、せっかくSSDに換装して起動が早くなったのに、マウント設定をするとちょっとだけ遅くなるのでした。
SSD換装前に比べれば全然早いけど、これすごく多機能なので、共有方法も変えた方が良いのかもしれない。

Tags: ,

【Ubuntu14.04】SSDにインストール

11月 16th, 2014 by marumi | No Comments | Filed in インストール・設定

パソコンの調子がどうも怪しげだったので、思い切ってSSDに換装してみました。
クローンしようかとも思いましたが、SSDでUbuntuは初めてなので、クリーンインストールすることにしました。

新しい更新をダウンロードしながらインストールしましたが、ずいぶん早く終わったような気がします。
うちのBフレッツがネクストに変わって回線速度も上がっているのも要因かと思いますが、それにしても起動が早い!
約30秒です。SSD
もう笑っちゃうくらい早い。

PC:自作
OS:Ubuntu14.04 LTS 64bit
CPU:Intel(R) Core i5-4440 CPU @ 3.10GHzx4
Memory:3.7GB
SSD:256GB

今回のSSDは、MicronのCrucial MX100(256GB)。
このサイズが手に入りやすくなって、しかも値段も下がってきて、本当にありがたい。
Micronは広島工場にも力入れてくれるので、気持よく購入できます。

インストール後の設定については、下記のサイトが一番だと思います。(感謝)
Ubuntu 14.04 LTSをインストールした直後に行う設定 & インストールするソフト

まず、Ubuntuインストール後、パッケージのアップデート。

sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade

マルチモニターは何もしなくても有効になってる。
以前はこれも面倒だったのに、楽になったもんだ。

日本語ディレクトリを英語に変更

LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update

GoogleChromeインストール

Dashのオンライン検索機能を無効に

[システム設定]-[セキュリティとプライバシー]を開き、検索タブをクリック。
「Dashで検索するとき:オンラインの検索結果を含める」をOFF。

Flashプラグインやコーディック等をインストール

sudo apt-get install ubuntu-restricted-extras

Arialだけは削除(Arialを入れると文字化けすることがあるらしい)

cd /usr/share/fonts/truetype/msttcorefonts/sudo mv Arial.ttf arial.ttf Arial_Bold.ttf arialbd.ttf Arial_Italic.ttf ariali.ttf Arial_Bold_Italic.ttf arialbi.ttf /tmp/

時刻と日付の表示設定変更

「時刻と日付」で、時計の表示設定を、曜日・月日・年にチェックを入れる。

日本語入力にMozcを入れる

sudo apt-get install ibus-mozc

CompizConfig設定変更

snapping WindowsをOFF

ウインドウのメニュー位置変更

[システム設定]-[外観]の[挙動]タブで、「ウインドウのメニューを表示」を「ウインドウのタイトルバーの中」にチェック。

スクロールバーを普通に戻す

端末から、
gsettings set com.canonical.desktop.interface scrollbar-mode normal
元に戻すには、
gsettings reset com.canonical.desktop.interface scrollbar-mode

インストールしたソフトたち

Dropbox、Gimp、GLabels、Handbrake、Synaptic、Xsane、TeamViwer、Shutter、pyRenamer、VLCメディアプレイヤー、Unity Tweak Tool、LibreOffice

それにしても、早い。

Tags:

【Ubuntu14.04】日本語ディレクトリ名の変更

5月 23rd, 2014 by marumi | No Comments | Filed in インストール・設定

Ubuntu14.04インストール後に日本語ディレクトリ名を英語に変更したのですが、再起動したら日本語に戻ってました。
↓こちらにあるとおり(感謝)
『デスクトップ』『音楽』などの日本語フォルダー名を英語表記にする

env LANGUAGE=C LC_MESSAGES=C xdg-user-dirs-gtk-update

と端末から入力しても、何も起こりません。
最初に設定した時に、「次回から表示しない」にチェックを入れたから?

続いて、うまく行かない場合を実行します。
手入力で英語ディレクトリを作成し、設定ファイルを編集。

mkdir Desktop Downloads Templates Public Documents Music Pictures Videos
gedit ~/.config/user-dirs.dirs

ログインし直すと、ディレクトリ名が英語になりました。
「デスクトップ」だけは日本語で表示されるけど、「Desktop」とリンクされました。

ディレクトリ

Tags:

【Ubuntu14.04】NASマウント設定

5月 19th, 2014 by marumi | No Comments | Filed in インストール・設定

OSが変わる度、悩まされたNASのマウント設定。
今回も記録。

sambaでNASに接続できるのを確認。

samba

cifs-utils(Common Internet File System utilities)をインストール(Ubuntuソフトウェアセンターからでも可)。

sudo apt-get install cifs-utils

cifs-utils

mediaフォルダにマウント用フォルダを作成

sudo mkdir /media/HDD61(任意のフォルダ名)

フォルダを確認

 ls /media/

マウントできるのを確認

 sudo mount -t cifs //(マウントするHDDのIPアドレス)/share /media/HDD61

起動時に自動でマウントするようfstabを編集(Ubuntu12.10と同じ内容)

sudo gedit /etc/fstab

//(HDDのIPアドレス)/share /media/HDD55/ cifs username=(ユーザー名),password=(パスワード),iocharset=utf8,rw,uid=(ユーザ名),gid=(ユーザ名) defaults 0 0

再起動

NAS

※ その後、起動時にエラーが出るようになりました。

CIFS VFS: Error connecting to socket. Aborting operation.
CIFS VFS: cifs_mount failed w/return code = -101

↑これがたくさん表示されますが、すぐに消えてパソコンは起動し、NASはマウントされています。
ぐぐってみると、ネットワークが確立する前にマウントしようとして失敗してるのだとか・・・。
ウ~ン。(゜_゜>)

Tags: ,

【Ubuntu14.04LTS】メインパソコン(自作)

5月 18th, 2014 by marumi | No Comments | Filed in インストール・設定

Ubuntu14.04事務用のWindowsパソコンが突然電源が落ちるので、どうするか考えた末、Windows機に手をかけるより、メインマシンのUbuntuを新しくすることにしました。
うちはメインのUbuntu機とサブのWindows機が同じメーカー・型番なので、メインを別にすればWindows機はハードディスクをつけかえれば良いはず。
たまたまお客様からもらったパソコンがあるので、これをメインにすることにしました。
お客様はバリバリハイスペックにするのがお好きなので、要らなくなったパソコンでさえ、うちのパソコンよりハイスペックなのです。
ディスプレイはとりあえずのテレビ。

PC:自作
OS:Ubuntu14.04 32bit ubuntu
CPU:Intel(R)Celeron(R) CPU G460@1.80GHz x2
HDD:500GB
Memory:3.8GB

まず、リポジトリ設定。

sudo apt-add-repository ppa:japaneseteam/ppa
sudo apt-get update
sudo apt-get install unzip ubuntu-defaults-ja
 
設定

時刻の表示を変更
日本語入力システムMOZCをメインにし、タスクバーに表示
スクロールバーを普通(Windowsと同じ)のに戻す
メニューをタイトルバーに表示するよう変更
GoogleChromeの「システムタイトルバーと枠線を使用」にチェック

日本語ディレクトリ名を英語に変更

LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update

folder name

インストールしたソフト

Synaptic パッケージマネージャ
Google Chrome
Adobe Reader9.4.2
VLCメディアプレイヤー(動画再生)
pyRenamer(ファイル名変更)
shutter(画面キャプチャ)
Gimp(画像エディタ)
TeamViwer(リモートサポート)
nautilus-image-converter(画像を回転とリサイズ)
Unity Tweak Tool(Unityの設定ツール)
Ubuntu-restricted-extras(コーディック一括インストール)
Xpad(付箋)
Dropbox(クラウドストレージ)
XSane(画像スキャン)
HandBrake(動画コンバート)

Tags: