【Ubuntu20.04】日本語入力の切替設定

2021年7月27日 | からmarumi | ファイル: インストール・設定.

キーボードでの日本語入力切替は[半角/全角]が普通でした。
でも、入力を始めてから日本語がオフだったと気づいたり、度々入力し直すことがあって、目視で[A]か[あ]か確認するって意外と面倒なのです。
Macだと[英数]キーで直接入力、[かな]キーで日本語入力です。
入力する時点でとりあえずどっちか押しておけば間違いない。
この方が便利なので、同じ設定にしてみました。

まず、Mozcの設定が見当たらないのでググったところ、設定ツールをインストールする必要があるらしい。

$ sudo apt-get install mozc-utils-gui fcitx-config-gtk

すると、[ツール]-[プロパティ]が出現する。

Mozcの設定

キーボードの「キー設定」項目で、[キー設定の選択]-[編集]。

キー設定の変更

[無変換]で「IMEを無効化」
[変換]で「IMEを有効化」

IME無効化

これでMacと同じになりました。
目でいちいち確認って非効率だと思います。
それに[全角/半角]キーって遠いです。

こちらのサイトにお世話になりました。感謝!
Ubuntu(Linux)のキーボード設定を日本語に変えて「半角/全角」でひらがなに「無変換」で英数字に変える方法


タグ: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA