Archive for the ‘トラブル’ Category

【Ubuntu12.10】VirtualBox-Error In suplibOslnit

1月 21st, 2013 by marumi | No Comments | Filed in トラブル

VirtualBoxを起動しようとしたら、こんなエラーが出て立ち上がりません。

VirtualBox - Error In suplibOsInit

VirtualBox - エラー

これは前にも見たような記憶があります。
Kernelのバージョンが上がっちゃったから・・・かな?
エラーに出ているように、

sudo apt-get install dkms
sudo /etc/init.d/vboxdrv setup

はい、起動しました。
それにしても、このエラータイトル「Error In suplibOslnit」って何???

Tags:

【Ubuntu12.10】GoogleChromeトラブル

1月 13th, 2013 by marumi | No Comments | Filed in トラブル

1週間ほど前からChrome(google-chrome-stable)にエラーが出始めました。
↓パソコン起動と同時にこんなエラー。

Google Chrome

Googleアカウントでログインはしているけど、同期できない。
記憶しているはずのID・パスワードなどが全く出ない。
設定で一旦切断してからログインし直すと同期できます。
そんなことがパソコンを起動する度に繰り返される。
ぐぐってみると結構起こっているようで、UbuntuでもWindowsでもある。
ユーザー設定ファイル(./config/google-chrome/Default)の中のHistryファイルを削除しても、
Defaultフォルダごと削除してもダメ。
Google Chromeを終了しても動いているタスクを全部停止して、Defaultフォルダを削除して、Chromeをアンインストールして再起動後インストールし直すと、とりあえず正常動作するのだが、再起動するとやっぱりダメ。

ちなみに「Chromium」の方は問題ないので、ギブアップ。
こちらを当分使います。

Tags:

【Ubuntu12.04】シャットダウンできない

1月 2nd, 2013 by marumi | No Comments | Filed in トラブル

新しいパソコンとモニターを交換して、富士通のディスプレイにDVIで接続したところ、シャットダウンできなくなりました。
シャットダウンすると、一旦終了して再起動になり、ログイン画面になってしまいます。
ググってみたら対処法が見つかりました。

UBUNTU 11.04 で shutdown できない

/etc/default/grub の
GRUB_CMDLINE_LINUX=””

GRUB_CMDLINE_LINUX=”reboot=pci”

これで治りました。
感謝です。

【Ubuntu12.04】メールの件名と本文がずれる

12月 19th, 2012 by marumi | No Comments | Filed in ソフトウェア, トラブル

3週間ほど前から、Thunderbird(Ver.17.0)に不具合が出ていました。
件名と本文がずれたり、2つのメールの内容が繋がって表示されたり、文字化けしたりします。
フォルダを最適化しても効果無く、そろそろ業務に支障をきたしているのでしぶしぶ対処してみました。
「○○○.default」をバックアップして、「Inbox.msf」と同様の障害の出ているフォルダの「○○○.msf」を削除して、 Thunderbirdを起動すると件名も本文も真っ白になっているメールは修復不可でしたが、いくらかは修復され、いくらかは無くなりました。なぜかたくさんのメールが未読になりました。
障害が再発しなければこれで良しとします。

Tags:

[Ubuntu10.10]Thunderbirdのmsfファイル損傷

3月 25th, 2011 by marumi | No Comments | Filed in トラブル

パソコンの調子が怪しいので、Thunderbirdの不要なメールを削除してからバックアップを取ろうとしたところ、送信済みトレイに削除できないメールがあり、それをクリックするとフリーズしてしまいます。
フォルダのプロパティから、フォルダ修復をしようとしても完了できません。

取り急ぎバックアップを取ります。
「/home/ユーザ名/.mozilla-thunderbird/******.default」をコピー。

Thunderbirdを終了して、「Sent.msf」を削除。
Thunderbirdを起動して、すんごく時間をかけて、無事新しく要約ファイル「Sent.msf」が作られました。
送信済みトレイの一覧も表示されました。
で、確認すると、トラブルの原因になっていたメールは、お客様からの問い合わせのWindows7の文字化けメールへの返信メールでした。サイズを表示させてみたら462MBもある。
普通に削除はできそうにないし、どうせ「送信済みトレイ」のメールは消えても構わないので、「Sent」フォルダも削除。再度「Sent.msf」も削除。
「Sent」フォルダは別の何かカラのメールフォルダをコピーして、フォルダ名を「Sent」に変更。
Thunderbirdを起動してテストすると、「送信済みトレイ」に入りました。

Tags:

[Ubuntu9.10]Eel-CRITICALって?

9月 16th, 2010 by marumi | No Comments | Filed in トラブル

端末からnautilusを操作すると、こんなエラーが出る。

(nautilus:3062): Eel-CRITICAL **: eel_preferences_get_boolean: assertion `preferences_is_initialized ()’ failed

ググって見たところ、バグらしい(Ubuntuのではない)。
ちょっと気持ち悪いけど、実害は無いのでとりあえずほっとく。
そのうちアップデートで直ると楽観。
https://bugs.launchpad.net/ubuntu/+sour … bug/454234

Tags: ,

Ubuntu9.10アップグレードしちゃった

12月 14th, 2009 by marumi | No Comments | Filed in インストール・設定, トラブル

酒を飲んだ勢いで、Ubuntu9.10(Carmic Coala)へアップグレードをクリックしてしまった。
そしてそのまま寝た。

翌日、キーボードタイプ選択の画面が開いていたので、自分のキーボードタイプを選んで次へ進んだ。
そして仕事に出かけた。
冷静になると怖くなってきた。
バックアップを取っていない。
でも、ネットで見る限り、あっさりうまくいったという話が多かったし、最悪データは取り出せるだろ・・・とキャンセルはしなかった。

おそろしく時間がかかって、やっと完了。
再起動する。

BUG:soft lockup – CPU#0 stack for 61s! [Network Manager:1003]

その後に、Karnelがhungだの、Time outだのと繰り返した末に、画面は真っ暗。
とりあえず、データをコピーせねば・・・(泣)。
KNOPPIXでCD起動し、余ってたHDDにパーティションごとコピーしようとしたら、これがまた恐ろしく時間がかかり、確か9時間程・・・、しかもその末に完了していますの画面で進まない。
これは多分この余ってたHDDが不具合。
強制終了後、まったく認識しなくなった。

そういえばUbuntuのCDで起動をまだ試していなかった。
本当はこれを最初にやるべきだった。
で、試すとCDでも起動できない。
何かハードに問題が・・・。
そういえば、このPCの背面に無線LANカードが挿してある。
これを抜いてみると、正常に起動した。

大騒ぎの3日間でした。

Tags:

ゴミ箱を開くと真っ白

8月 2nd, 2009 by marumi | No Comments | Filed in トラブル

いつからかゴミ箱を開くと真っ白という状態になっていました。
空にはできるのであまり深刻では無いですが、ちょっとゴミ箱から戻したいのがある時に不便です。
そこで、実際のゴミ箱のフォルダの場所へショートカットを作っていました。
/home/ユーザ名/.local/share/Trash/files

それが、今日久々にゴミ箱をクリックしてみたら、いつの間にか治ってました。
何度かアップデートしたので、その中で治ったのかもしれません。

Tags: