【Ubuntu14.04】SSDにインストール

11月 16th, 2014 by marumi | Filed under インストール・設定.

パソコンの調子がどうも怪しげだったので、思い切ってSSDに換装してみました。
クローンしようかとも思いましたが、SSDでUbuntuは初めてなので、クリーンインストールすることにしました。

新しい更新をダウンロードしながらインストールしましたが、ずいぶん早く終わったような気がします。
うちのBフレッツがネクストに変わって回線速度も上がっているのも要因かと思いますが、それにしても起動が早い!
約30秒です。SSD
もう笑っちゃうくらい早い。

PC:自作
OS:Ubuntu14.04 LTS 64bit
CPU:Intel(R) Core i5-4440 CPU @ 3.10GHzx4
Memory:3.7GB
SSD:256GB

今回のSSDは、MicronのCrucial MX100(256GB)。
このサイズが手に入りやすくなって、しかも値段も下がってきて、本当にありがたい。
Micronは広島工場にも力入れてくれるので、気持よく購入できます。

インストール後の設定については、下記のサイトが一番だと思います。(感謝)
Ubuntu 14.04 LTSをインストールした直後に行う設定 & インストールするソフト

まず、Ubuntuインストール後、パッケージのアップデート。

sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade

マルチモニターは何もしなくても有効になってる。
以前はこれも面倒だったのに、楽になったもんだ。

日本語ディレクトリを英語に変更

LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update

GoogleChromeインストール

Dashのオンライン検索機能を無効に

[システム設定]-[セキュリティとプライバシー]を開き、検索タブをクリック。
「Dashで検索するとき:オンラインの検索結果を含める」をOFF。

Flashプラグインやコーディック等をインストール

sudo apt-get install ubuntu-restricted-extras

Arialだけは削除(Arialを入れると文字化けすることがあるらしい)

cd /usr/share/fonts/truetype/msttcorefonts/sudo mv Arial.ttf arial.ttf Arial_Bold.ttf arialbd.ttf Arial_Italic.ttf ariali.ttf Arial_Bold_Italic.ttf arialbi.ttf /tmp/

時刻と日付の表示設定変更

「時刻と日付」で、時計の表示設定を、曜日・月日・年にチェックを入れる。

日本語入力にMozcを入れる

sudo apt-get install ibus-mozc

CompizConfig設定変更

snapping WindowsをOFF

ウインドウのメニュー位置変更

[システム設定]-[外観]の[挙動]タブで、「ウインドウのメニューを表示」を「ウインドウのタイトルバーの中」にチェック。

スクロールバーを普通に戻す

端末から、
gsettings set com.canonical.desktop.interface scrollbar-mode normal
元に戻すには、
gsettings reset com.canonical.desktop.interface scrollbar-mode

インストールしたソフトたち

Dropbox、Gimp、GLabels、Handbrake、Synaptic、Xsane、TeamViwer、Shutter、pyRenamer、VLCメディアプレイヤー、Unity Tweak Tool、LibreOffice

それにしても、早い。

Tags:


Leave a Reply

CAPTCHA