【Ubuntu12.10】LINEアップグレード

8月 2nd, 2013 by marumi | Filed under ソフトウェア.

LINE3.1.9のアップグレードへのお誘いが来てましたが無視してました。
何か面倒なことが起こっても、今忙しくて対応できません。
ずっと無視してましたが、つい魔が差してアップグレードしてしまいました。
そしたらやっぱり、挙動不審。
なかなか起動しないし、起動してもフリーズ、日本語入力でカーソルが飛ぶ。

Google+で、wine1.6ではLINEが動いてるとの情報もあったので、LINEをアンインストールしてインストールし直しました。
すると、起動は安定したものの日本語入力がやはりNG。
wineでLINE(ライン)を動かす
↑こちらを参考に(ありがとうございます、感謝です)

$ wine reg add “HKCU\Software\Wine\X11 Driver” /v InputStyle /d root /f

これで改善しました。
そういえば、前回もこれはありました。
もう忘れてました。

2013/8/18 追記
その後、LINEのポップアップ通知を受けると、通知音が出続けてLINEがフリーズすることが判明。
さらにLINEをバージョンアップしたものの、今度は通知を受けるとLINEが落ちる。
通知を停止しておけば大丈夫だけど、同じアカウントを登録しているiPad miniでも通知されない。
パソコン起動している間だけ通知を停止するしかないですかね。

Tags:


Leave a Reply

CAPTCHA